スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸見てある記(その二)

神戸旅行記の2回目です。
イタリア館の紹介をしていきましょう。
どうしてイタリア館というかと言えば、どうやらもともとイタリアの建築家によって建てられたもので、現在はイタリアを中心としたヨーロッパの家具や絵画、彫刻などの骨董品を集めて展示してあるのでこの名が付いているらしいです。
最後の借り主はネスレの重役様でスイス人の方だったとか。
今はオーナーさんが離れにお住まいになりつつ、母屋を開放しているのだそうです。
お庭には喫茶コーナーもあります。
外観はこんな感じ。
20050926211405.jpg

これは私が撮ったものではないですが、実際も全くこんな感じです。
決して大きくはないのですが、こぢんまりとした感じが我々日本人にはくつろげます。
玄関を入るとまず目に止まるのがこの大理石のお椅子!
実際に座ってみることが出来ます~♪
20050926211823.jpg

ホールの右側がサロンになっております。
サロンにはミレーやルソーのエッチング画♪
象牙と黒檀のピアノ。足の部分まで全て細かい彫刻が施されています。
20050926212258.jpg

これまた細かい細工の施された文机。
20050926212414.jpg

サロンの奥がダイニングルーム。
イタリアの彫刻家V.エモーヌのルネッサンス様式の家具や暖炉の一式が素晴らしい!
でも照明が暗くて写真はイマイチでした…。
光り輝く金のスプーンはしっかりと写りました♪豪華です~♪
20050926213518.jpg

ダイニングルームの奥の配膳室には貴重な食器の数々が!
でも阪神大震災で大半が失われてしまったのですって…。
20050926213452.jpg

これで1階部分の紹介がやっと終わったのですが、まだまだ見所ありです。
どの装飾品も余りに素晴らしすぎて、子供たちもずーっと眺めていたい風でした。
特に絵の大好きな娘は全ての壁に所狭しと飾られた絵画にもうウットリ♪
おじいちゃんガイドさんの軽妙な関西弁の説明も楽しくて、とてもわかりやすかったです。

テーマ : 神戸見てある記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIZU♪

  • Author:MIZU♪
  • beads大好き主婦のMIZU♪です!
    Beady*EyesではハンドメイドGallery公開中♪
    別館Galleryにもお立ち寄り下さい。
    万年ダイエット中~!
    リバウンドに負けるなー!!!
    オー!ヽ(`0´)ノ
    blogランキングに参加中です♪


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ
最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。